豊作なすびの稼ぎ方改革

メンテナンス中

MENU

結婚相手にぴったり!資産運用男子を選ぶべき3つの理由

結婚相手の条件の変化

結婚相手の条件といえば、「高学歴」「高収入」「高身長」という、いわゆる「3高」が重要視されていた時代がありました。

 

しかし、必ずしも「高学歴」=「高収入」ではなくなってきた今、女性が結婚相手に求める新たな価値観へ注目が集まっています。

 

「88.6%の人が、学歴よりも自分の資産の管理・運用ができることを結婚相手の条件として大切だと考えている」というデータが出ました。

f:id:hosakunasubi:20170715115244p:plain

※ファイナンシャルアカデミー『「お金の使い方や価値観」についての意識調査』より

 

なんと世の中の女性の大半は、学歴ではなく自分の資産を管理・運用するためのお金に関する知識、いわゆる「マネーリテラシー」を大切だと考えているのです!

 

確かに筆者もマネーリテラシーを持っている資産運用男子は結婚相手にぴったりの存在だと考えています。

 

その3つの理由をご紹介しましょう。

 

堅実である

管理・運用するだけの資産を持つためには、元手となるお金が必要です。

そのお金を貯めるために、本業でしっかりと稼いでいる人がほとんど。

資産運用男子は堅実なのです

 

ここで言っている資産とは、現預金だけでなく株式や債券といった紙の資産、金や原油といった現物の資産、不動産や著作権といった不労所得と生み出す資産など、色々あります。

 

本業でしっかりと稼ぎながら、資産運用でさらにお金を増やしています。

 

もしこんな人と結婚したら、安定した暮らしを楽しむことができそうですね♪

 

余裕がある

資産運用男子は、本業の時間以外にも、資産運用の時間を確保します。

本業の仕事だけでパツパツになることはありません。

常に余裕を持ちながら過ごしているのです

 

平日は本業の仕事を早く終わらせて、帰宅したら資産運用の勉強をしたりしています。

休日に本業の仕事を持ち込むことはせず、資産の管理・運用に時間を費やします。

 

もしこんな人と結婚したら、より快適に暮らせそうですね♪

 

将来を考えてくれる

資産は中長期的に計画をして、管理・運用する必要があります。

結婚費用や教育費用が発生するタイミングを考えざるを得ないわけです。

資産運用男子はあなたと一緒にいる将来を考えてくれます

 

お金が必要になるタイミングまでに、いくら稼げばいいのかを逆算して計画する。

そんな考え方が身についているのは、資産運用男子の特徴です。

 

もしこんな人と結婚したら、将来お金に困ることはなさそうですね♪

 

資産運用男子は結婚相手にぴったり

堅実で、余裕を持ち、将来を考えてくれる資産運用男子は、一生涯を共にするパートナーとして最適ではないでしょうか?

 

みなさんも周りにいる男性が資産運用をしているか、ぜひチェックしてくださいね♪