豊作なすびの稼ぎ方改革

 豊作なすびの稼ぎ方改革

     稼ぎ方を学んで人生を豊かに。学んだ稼ぎ方を発信して豊かさを連鎖に。

MENU

ふるさと納税で楽しく節税!学べて得する3つのおすすめ本をご紹介

f:id:hosakunasubi:20170721054905p:plain

f:id:hosakunasubi:20170721054928p:plain

 

この前初めてふるさと納税をして、40,000円を宮崎県都城市に寄付しました。

そして、申し込んだ都城和牛ステーキがやってきました〜♪

サーロインステーキ300gとリブステーキ200gです⭐️

www.furusato-tax.jp

 

やってきた和牛ステーキを見て、早速嫁もふるさと納税をしようと物色しています(笑)

 

さて、今回は楽しく節税できるふるさと納税について、学べて得するおすすめ本を3つご紹介します。

 

 ママのためのふるさと納税 やってみよう編 2017年度版

赤ちゃんや小さなお子さんがいるママさん向けの本です。値段が税込540円とお手頃価格なのも嬉しいですね♪

毎日のお料理やお子さんのお弁当を撮ったおしゃれな写真に加えてレシピが掲載されているお得な本となっています。

 

 年収300万円からのふるさと納税

最近ではバラエティで活躍されている経済学者の森永卓郎先生が執筆された本です。

おすすめの18の自治体はとても参考になりますよ♪

値段は税込1,404円と少々お高いですが、ポイントが整理されていて読みやすいですよ!

年収300万円からのふるさと納税

年収300万円からのふるさと納税

 

 

 家計のプロ直伝!ふるさと納税新活用術

こちらも値段は税込1,404円少々お高いですが、2015年の新制度に対応しているため、最新の情報が掲載されています。

納税の上限額や確定申告についても詳しく書いているので、働いているサラリーマンの方にはおすすめです♪

 

ふるさと納税はワクワクしますよ

 

ふるさと納税は「楽しく」節税できるところがポイントです。

 

 

インターネットで検索しながら、「あ、この地方はまぐろが特産品なんだ!」とか「10,000円寄付すれば和牛ステーキ食べられるんだ!」とか色々と想像を膨らませるとワクワクしてきます♪

 

ちなみに、寄付金のうち2,000円を差し引いた金額を元の税金から控除することができます。

私の場合、40,000円を都城市に寄付をして、2,000円を差し引いた38,000円を税金から控除することができるのです。

 

お得でありながら、特産品を調べてワクワクできるふるさと納税はおすすめです。

 

初心者の方には、ふるさと納税の仕組みについて図解で詳しく説明した本もあるので、こちらがおすすめです。

 

結局4つの本を紹介してしまいましたね(笑)

失礼しました〜

 

関連記事です。ふるさと納税の他にも節税対策の手段はあります。

1年で30万円が返ってくることもあるため、家計の見直しをおすすめします。

hosakunasubi.hatenadiary.jp

 

サラリーマンの方向けに節税術を書きました。

副業を行うことで節税につながる場合もあります。

不動産賃貸業を例に、どうして節税になるのかを解説しています。

hosakunasubi.hatenadiary.jp

 

法人設立は節税対策の中でも特に重要です。

しかし、実際にできている人は多くありません。

法人税所得税・住民税の関係を理解することがポイントです。

hosakunasubi.hatenadiary.jp